Image maker topへ

※ファイルを圧縮って何?
圧縮ソフトを使えば、パソコンで扱うデータはテキストでも画像でも圧縮できます。圧縮すればファイルサイズが小さくなるのでデータをだれかに渡したりするのに大変便利です。尚、フォルダ(ディレクトリ)の階層構造を丸ごと圧縮するので複数の関連ファイルを送るときに大変重宝します。ただし、圧縮されたファイルはそのままでは利用できないので、圧縮したソフトと同じものを使って非圧縮の状態に復元(解凍)する必要があります。

では、早速手に入れましょう。
ここでは「窓の杜」でdownloadしてみましょう。「フリーソフト」と表示があるものは無料で使用できます。何種類か揃っていますが、私のオススメはLhaplusです。

圧縮・解凍ソフトのリストです
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/
Lhaplusはここからダウンロードします(せっかちな人はここから)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html

Lhaplusがダウンロードできるページを開きましたか?

準備ができたら「ダウンロード」をクリックします。
「このプログラムをディスクに保存する」にチェックして「OK」をクリックします。
「名前を付けて保存」の画面が開きますので、保存する場所をデスクトップに指定して「保存」をクリックしてください。
自分のパソコンのデスクトップに「lpls112.exe」のアイコンが表示されていますので確認してください。

「lpls112.exe」のアイコンをダブルクリックしてください。
「Lhaplus のインストールを開始します。[次へ(N)] を押してください。」
「Lhaplus for Windows : README」が表示されますので、一読して「次へ(N)」を押してください。(READMEは後からでもスタートメニューから開いて読めます)
「インストール先フォルダを指定してください」と表示されたら、エクスプローラを起動して例えばDドライブに「Lhaplus」というファルダーを新規に作成してください。作成したら「参照(R)」ボタンを押して「Lhaplus」フォルダを指定して「次へ(N)」を押します。
以下のように指定してください。



「次へ(N)」を押します。
インストールが終了し、「スタート」→「プログラム」の中に「Lhaplus」のメニューが組み込まれ、またデスクトップにも(下図参照)アイコンが2つ出来ているのを確認してください。これでインストールは終わりました。

エクスプローラを起動します。起動方法はスタートメニューを右クリックすると簡単です。
エクスプローラを起動して圧縮したいフォルダを開きます。下図の場合は「nice_website」のフォルダを指定しています。
「nice_website」を右クリックして、「圧縮(C)」→「.zip」を選択します。
「テキストファイル処理の確認」が表示されたら以下のようにチェックし、「すべてはい(E)」をクリックします。(このメッセージは初回の圧縮時のみ表示され次回からは開かないようです)


デスクトップに圧縮ファイルのアイコンが表示されますので確認してください。


このアイコンをダブルクリックするとデスクトップに「nice_website」のフォルダ名で解凍して表示してくれますので試してみてください。

どうですか?できましたか。

後はメールシステムを起動して、添付→ファイル→デスクトップの「×××.zip」を指定してメールを送信します。