ウェブデザイン制作/ウェブ・ポジショニングのウェブZYCO'S [ マーク付きリスト ]

マーク付きリスト

▼ paragraph-2

  • タイトルは最重要です
    htmlソースのヘッド内にタイトルを記述します。先頭から重要なキーワードを配置します。また、検索されたときにこの内容がタイトルとして表示されます。表示される文字数はこれまで何度か変更されていますので実際にGoogleやYAHOO!で確認されることをお奨めします。ページのタイトルだけでなくサイトのテーマに関するキーワードも挿入します。
  • 見出しタグは次に重要です
    見出しタグh1はページのヘッダー最上部に配置し、上のタイトルと同一内容を記述します。h2はパンくずリンク(現在位置を示すリンク)で設定されています。更にh3はページの大見出し、サイドバーのメニュータイトルに設定されており、キーワードの重み付けのフォーメーションを形成しています。そしてh4はページの小見出しで使われています。重要度はh1→h2→h3→h4となります。本仕様では全ての見出しタグをテキストで表示させています。
  • フッターも有効活用します
    フッターは視覚的には目立たない存在ですが、サーチエンジンには有効です。ちょっとしたキャッチを添えて、企業の業種や所在地を記述します。
  • ウェブポジショニングのボディー構造
    このテンプレートは以上のように構造的にSEO対策が組まれており、 安定した上位を確保 するために終局的に落ち着いたレイアウトとデザインになっています。後は、掲載する本文を何度か読み返して効果的なキーワードの組み合わせを実践してみてください。
  • ウェブポジショニングについて追加情報
    ウェブZYCO'Sのページをご覧ください。不定期ですが重要な情報があります。

▼ html source

Select All

 マーク(イメージ)付きリストです。

  • 段落を追加するとき
    1セットが改行で区切られていますので、ブロックをコピーして追加したい場所でペーストして編集してください。