ウェブデザイン制作/ウェブ・ポジショニングのウェブZYCO'S [ 右にバナーを配置する ]

右にバナーを配置する

▼ layout-6

文字ヅラをキメル

液晶ディスプレイとCPUとOSの向上でフォントの表示が格段に綺麗になった。 例えばどのフォントを指定すればよいか

  さて、ZYCO'Sテンプレートについて少し説明しましょう。このテンプレートを操作するには テキストエディターを使います。Windows xpをお使いの方は「メモ帳」(スタート/すべてのプログラム/アクセサリ/メモ帳)が使えます。Windows98について いる「メモ帳」はファイル容量が不足するかもしれません。その時は、 teraPad などのフリーウェアダウンロードして同じことが出来ます。

 ウェブ編集用のアプリケーションで作業をお考えの方は注意が必要です。 「htmlソースを自動整形する設定」 を解除してください。また、文字化けを起こすこともありますので、必ずバックアップを取るように心がけてください。

 ご自分の使いたいデザイン、レイアウトをソースよりコーピーして貼りつけて使用します。正しくレイアウトされたことを確認して、自分のテキストに置き換え、 画像の指定があるレイアウトはファイル指定を変更して、素早く自分のウェブページが完成します。

▼ html source

Select All

 左にバナーを配置したレイアウトです。トップページなどであれもこれも詰め込みたいというようなレイアウトで使われます。

  • バナーイメージ(画像)の変更
    <!-- バナー 画像 -->は、横幅固定で191pxで制作してください。画像テンプレートは[psd/banner_sample.psdもしくはbanner_sample.gif]を使って編集することもできます。
  • 左にバナーを配置するを参考にする
    この右バナーレイアウトと左バナーとでは違ったレイアウトを行っていますが、左バナーのあるブロックを右バナーの特定のブロックへ入れ替えることでレイアウトを簡単に変更できます。例えば、左バナーのリストとtextの2ブロックを丸ごとコピーし、「バナーtext」ブロックと入れ替えることが可能です。