16 November,2006

Theatre Brook 欲望の轍(コード掲載)

典型的なシアターブルックの曲だ。このコード進行でこられると、生理的に受け入れてしまう自分がいる。 Fmaj7がじゃら〜んと流れてメロディアスな展開が弾けるのは佐藤タイジの素晴らしき定石だが、相変わらず心憎いメロディーラインを描いている...


6 November,2006

ギターDUDEを自負するなら必須のコード

E7#9

STEELY DANが曲の中にはさみ込むような類のジャズコードをメインに羅列してみた。ついでに、コードを弾くときは4つの音で心地よい構成を見つける、なんてことは早めに気がついたほうが良い ...


29 October,2006

こんなうたをきっと探していたのだと憶った「Rainy Blue」

『Rainy Blue』 Leyona

あの「風をあつめて」のカバーでぐぅいっとエンスーの思い入れを引き付けてから暫らく時は流れていったが、ついに芳醇な香りと真っ赤な色を増した薔薇のような「うた」が生まれた...


29 October,2006

ホール&オーツの「サラスマイル」(コード掲載)

Live Time

Daryl Hall & John Oatesの代表的なソウルナンバー「サラスマイル」を心の底から情感込めてギターで弾きたい。そのために欠かせないコードがある...


4 March,2006

佐藤タイジ Bring Some Waterのギターコード

佐藤タイジ theatre brook

Thphoon Shelterで流れたアコースティックのカッティングをモノにするには自分のクセを矯正させることになるかもしれない。「銅鑼湾」コード掲載...


18 February,2006

はっぴいえんど「夏なんです」耳コピする(コード掲載)

『風街ろまん』 はっぴいえんど

はっぴいえんどの曲では細野晴臣の作った曲がいい。当時はよく「風をあつめて」をやったものだが、「夏なんです」にはとうとう手が出なかった...


9 August,2005

シアターブルック(Theatre Brook)は仕事に効く!

シアターブルック

日常に歌があるっていうのはいいよね。特にシアターブルック(Theatre Brook)みたいにジャンルの幅が広ければ生活にそれぞれのリズムを演出してくれる...


15 July,2005

The rain song/Led Zeppelin

Led Zeppelin:Jimmy Page

『The rain song』はLed Zeppelinの曲でアコースティックギターをフィーチャーさせたメローなバラードだ。聴いても弾いていても特に大好きなフレーズがある。無伴奏チェロソナタのプレリュードを彷彿させるところだ...