September 16,2005

Logo_468x60

楽しいデザインで頭を良くする

ニューヨーク近代美術館(MoMA)の公式オンラインショップ「MoMA Online Store Japan」で商品をセレクトしていたらふと思った。引越しを30年間で7回繰り返したが、この間結構長持ちしているものが多い。ワンコイン・ショップも随分活躍したが、ここでは間に合わせモノが殆どだから、その内メガネにかなったグッズが後を引き継ぐことになるのだが、そんなひとつひとつが頭をコロコロ回してくれて実に快適な頭脳環境を提供してくれる。

  1. マックステーブル icon

    こういうのが家具屋では置いていないから行くだけ無駄だったりする。デスクは思考する環境そのものだから納得の品を選ばないといけないし、一生ものだ。デスクの幅がたっぷり160cmあるのでワークステーション向きだ。それと奥行も深い(80cm)。センターをシェイプした柔らかいフォルムはポジションを選ばないデザインだからその時の気分で移動をして楽しめる。白のラミネートトップにはキズ防止加工を施してあり、軽量のクロームメッキ・スチールでできたフレームと脚で支えられている。
    * サイズ 高さ73×幅160×最大奥行80
    * ¥93,450 (配送料:¥3,150込) iconicon
  2. ヴィテモラ ディレクターズチェアー icon

    ディレクターズチェアーは愛車に忍ばせておくと重宝だ。軽いのに頑丈な折り畳み椅子はビーチや釣り、野外コンサートなどで大活躍する。折りたたんだ状態だと杖として使うことも可能。MoMAでは展覧会をご覧になる方に貸し出ししているそうだ。
    * フレーム:アルミ製
    * 布:ファイバーガラスで強化したプラスチックメッシュ
    * 高さ86.4×幅55.9×奥行50.8
    *¥14,490 (配送料:¥840込)
    iconicon
  3. コード オーガナイザー icon

    ウェットスーツの素材に使われるくらい軽く、防水性にも優れたネオプレンで作ったコードオーガナイザー。ノートのバッテリーやコードをこんな風に整理できる人はきっと合理的なんだろうなぁと想わせるグッズ。スイッチをオフにしたばかりの熱を持ったコンピュータからアダプターを抜いて収納すると、熱を放散する構造だ。
    * 25.4×幅14.0×長さ2.5
    * ¥1,900
     iconicon
  4. バナナドアストッパー icon

    ドアストッパーは無味乾燥なデザインが多い。このドアストッパーのバナナの皮をドアの下に差し込んでおけば、ドアを開けたままにしておける。入ってくる人は思わず笑顔! 楽しい時間の入り口を演出できる。
    * シリコンゴム サイズcm:高さ3×幅15×奥行 19.5
    * ¥1,995
    iconicon
  5. DROOG(ドローグ) カードケース icon

    ブランド物のウォレットは上品過ぎて全てカードを押し込むと不細工な格好になる。そんなときにこういうカードケースを探してたという人は多い筈だ。スプリング機能が付いたアコーディオンは7つに仕切られているので、名刺やさまざまなカードをすっきりと整理するのにとても便利だ。モダンなデザインと半透明な素材が使いやすい。
    * 素材:ABSプラスチック
    * 縦7.2×横10.7×厚さ1.7
    ¥ 1,890
    iconicon
  6. エックスシェイプ ラバーバンド icon

    学生時代に布製で教科書を束ねたブックバンドが流行ったことを想い出す。こんなグッズをさりげなく使ってる人はとてもスマートな人だろう。2004年にMoMAで開催された『Humble Masterpieces』で取り上げられた、X字型のラバーバンド。展覧会のタイトルにふさわしい「ささやかなれど、傑作」に値するアイテムだ。紙やカード、CDやMDなどを束ねたり、小さな箱をしばるのに重宝する。カラフルな4色、4サイズのセット。
    * ¥525
    iconicon
  7. ”ハグ” ソルト&ペッパーシェーカーズ icon

    こういうのは人生のパートナーが誕生したり、その人との記念日なんかに揃えたら互いに嬉しいんじゃないかと思う。ブラックゴーストとホワイトゴーストが仲良く「ハグ!」抱き合っているように見える、ソルト&ペッパーシェーカー。
    * 2個組み合わせ時 高さ7.6×幅5.1×奥行き7 単体 高さ7.6×幅5.1×奥行き3.5
    *¥3,150
    iconicon
  8. #2 ペン icon

    いまどき何であの人は何時も鉛筆なんかって思わせるユーモアにあふれた、鉛筆もどきのこのアイテム。最新のテクノロジーを集めて作られたこのポールペンは、フォルムと素材に新たな可能性を与えた。お尻の消しゴム部分をくるりと回すとペン先は収納する。ラッカー仕上げの真鍮製。何故かこういうのに弱いんだよね。
    * 長さ14.0 直径1
    * ¥4,095
    iconicon