ウェブデザイン制作/ウェブ・ポジショニングのウェブZYCO'S [ コメントアウトを付けてhtmlを整理する ]

コメントアウトを付けてhtmlを整理する

ウェブページを制作するときテキストエディタを使ってhtmlを書くときには後々コメントアウトが有効に機能する。デザインを優先するとどうしても入れ子構造が増えてしまうからだが。

Sep.29,2006

コメントアウトをデザインする

結論から提示してみよう。現段階では以下の図のようなコメントアウトが考えられる。

この図のコメントアウトは大括弧の中に中括弧が、中括弧の中に小括弧を含んでいることを示している。

タグの先頭はその階層に応じて凹凸をつけて判り易くしているが、さらにコメントアウトでブロック範囲を表示してあげることで、後々の作業を楽にさせることが狙いである。

そして完全に整理されたページは自分専用のテンプレートとして追加ページを制作するときに有効になってくる。コメントアウトは以下のように記述するのがルールだ。

<!--ここにコメントアウトを記述する-->

但し、いくつもコメントアウトを書いていると他との区別がなくてってしまう。そこで今度はコメントアウトを区別できるように以下のような工夫が必要になってくる。尚、ページ内検索でも効果を発揮できるように機種に依存しない文字で且つコメントアウト専用の文字を使うと更に使い勝手が良くなる。

<!--┏━━━ ▼▼▼※▼▼▼ ━━━┓-->
  <!--┌─── ▼▼※▼▼ ───┐-->
    <!--┌─── ▼※▼ ───┐-->
      <!--┌─── ※ ───┐-->
      <!--└─── ※ ───┘-->
    <!--└─── ▲※▲ ───┘-->
  <!--└─── ▲▲※▲▲ ───┘-->
<!--┗━━━ ▲▲▲※▲▲▲ ━━━┛-->

(編集後記として)ここ数ヶ月テンプレートを制作していたため、上記のようなコメントアウトが必要になったのが実情であるが、改めて思ったのが、こいつは便利だということだ。こういうことを慣例にするとひとつひとつの作業がもっとスムーズに運ぶに違いないのだ。

ページのトップへ


文字の大きさについて 文字の大きさは、ブラウザで調節して下さい。
当サイトへのリンクは自由に行えます。